耳の後ろが脱毛、原因は真菌(カビ)かも

耳の後ろが脱毛、原因は真菌(カビ)かも

ねこ4匹と生活しています。瀬川です!

 

先日ねこの耳の後ろと鼻の頭が脱毛していました。

 

そこで今回は、

・脱毛の原因と診断結果

・ただの脱毛とカビの違い

について写真多めで解説します。

 

・すぐに病院へ行くべきなのか?

こんな疑問もこの記事で解決していこうと思います。

 

Advertisement

黒猫の鼻が茶色に!鼻と耳後ろの脱毛写真

 

 本来の鼻の色

 

 脱毛した鼻の色

並べるとよく分かります。

 

 本来の耳の後ろ

 

 脱毛した耳の後ろ

 

 

こちらも並べてみると一目瞭然です。

 

Advertisement

鼻と耳後ろが脱毛する原因

実は鼻と耳の後ろが脱毛するのは2度目です。

 

前回のときには「真菌」と診断されました。

 

 

病院にて

先生「以前にも同じところが脱毛していますね」

私「やっぱり真菌(カビ)でしょうか?」

先生「いや、今回は皮膚が綺麗なので真菌ではないですよ」

 

先生「毛の生え変わりで、本来生えてくるはずの毛がまだ生えていません。2週間ほどで生えますよ」

 

 

どうやら今回の脱毛原因は

毛の生え変わりが遅れているから

だそうです。

 

真菌の特徴と写真

 

 真菌の脱毛

 

 今回の脱毛

比べてみると真菌の時には耳に”ふけ”のようなものが付いているのが分かりますね。

 

真菌が疑われる場合

 皮膚が汚れている

 ふけがでる

 脱毛している周辺の毛を引っ張るとすぐに抜ける

 

 

脱毛範囲は以前より広いけど、皮膚自体は綺麗なのが分かります。

 

Advertisement

まとめ:ねこの耳の後ろが脱毛。原因は真菌(カビ)かも

真菌かどうかの見極めるポイントは、

 皮膚が綺麗かどうか

 フケは出ているか

 脱毛周辺の毛は抜けやすいか

です。

 

1つでも当てはまれば真菌、もしくは皮膚の病気の可能性があります。

すぐに病院へ行きましょう。

 

皮膚が綺麗な場合は

2週間ほど様子を見て、それでも生えて来なかったら病院へ

行くようにすると良いと思います。

 

以上、「ねこの耳の後ろが脱毛。原因は真菌(カビ)かも」でした!

 

 

 合わせて読みたい

猫の脱毛記録。お腹と足

【実録】1年にかかった猫の病院費用まとめ

 

おまけ:かかった費用と明細

今回は”毛の生え変わりが遅れているだけ”だったので、診察料だけで1,200円でした。

 

以前の真菌の時は2回通院して、合計6,000円ほどでした。

1回目 2回目

診察料 800円

お薬代 770円

カビか調べる検査 2250円

診察料 800円

お薬代 1,350円

 

動物病院により値段は大きく違うので、参考程度に。