飾れる立体図鑑「世界のねこ」がとてつもなく可愛い

飾れる立体図鑑「世界のねこ」がとてつもなく可愛い

書店で素敵な図鑑を見つけました。

その名も「世界のねこ」

 

世界に100種類以上は同じタイトルの本がありそうですが、この本には大きな特徴があります。

 

それは型抜きして立体的にできること!

「??????」

 

こういうこと!

切り取ったら猫の形が立体的になるよ〜ということです。

 

よく見ると子猫の周りに切り取り線があります。

 

線に沿って切り取ると…。

子猫が立体になって現れた

これすごく良い!

 

小さい頃って訳が分からず動物図鑑を見がちでした。

楽しく切り取りながら猫の名前を覚えていけるので、子供に与えると猫博士になるのでは…?

 

Advertisement

1ページずつ綺麗に切り取ると…。

 

壮観!!

 

このまま飾れちゃいます。 

これはもはや図鑑という名のインテリア。

 

ページを開くと沢山の猫たちと目が合う…。

猫の陰からチラッとこっちを見ています。

 

ビジュアルもさることながら、図鑑としての役目もきっちりと果たしています。

約50匹の猫たちの性質や性格、生い立ちを詳細に解説

お馴染みの猫から初めましての猫まで盛り沢山です。

 

調べるとこの図鑑「My Picture Book」という人気シリーズだそうで、ねこの他にも「世界の鳥」「世界の花」の切り抜き図鑑が出版されています。

こちらも素敵ですね。

 

人気を受けて「世界のねこ」「世界のいぬ」が同時発売になったようです。

 

普通の図鑑じゃ物足りない!という方はこちらの「My Picture Book」を手に取ってみては?